卒業ムービーを作りたいのですね。

広告

卒業の定番ソング

↓2件紹介します。
●2018☆一生残る卒業ムービー おすすめな曲ベスト3☆ | 徒然なるままに
https://ricosite.jp/812.html

●定番の卒業ソング!動画・ムービーで人気の曲や歌13選 | 東京indie | インディーズバンドや音楽のメディア
https://tokyo-indie-band.com/2016/02/graduation-song.html

自分の学生時代の卒業ソングというのは一生記憶のどこかにあるものです。
その曲が流れてくると、その当時の生活が不思議と思い浮かびます。却って最近の記憶より鮮明だったりして驚くぐらいです。
今の学生さんも今の卒業ソングを聴いて数十年後、昔を思い出すのかもしれません。
学生時代はいい事も嫌な事もあったと思います。
嫌なことの方が多かったと言う人でも、何十年後、その苦労は美化され、武勇伝として同年代のおじさんに語れるぐらいになるでしょう。あと、孫にも話せる内容にもなっている可能性が高いです。嫌なことから得る生きていくための知恵というのもあるものです。

まずは使うソフトを探してくることかな

“動画 作成 ソフト”等のキーワードで検索して入手しましょう。
どれがいいのかわかりませんが、無料の物もありそうです。
できれば、仮想環境にWindows7以降のOSをインストールして試用出来るといいのですが。パソコンスキルは社会に出ると飯の種になりますので、”仮想環境”について調べるのも良いでしょう。仮想環境のソフトは無料で手に入るのですが、OSが高いのですよね。サポート期間の残りから考えればWindows10を買えるといいのですが、社会人でないとお金が続かないものです。メインの環境にインストールしてしまうと、都合でアンインストールする時に環境にゴミが残ったりしますので。ちょっと神経質過ぎるかもしれませんが。

コンテンツで使える素材でどんな物が用意出来るか

スマホで撮った写真・動画・デジカメで撮った写真・動画・ナレーション・テロップが用意出来るので集めてきましょう。
その前に箇条書きでどんな画面を用意するか案を作っておくといいかもしれません。

無理をしないで寄せ書きでもいいのでは

動画は写真よりハードルが高そうです。
卒業生は新生活の準備も忙しいと思うので、無理をしないで簡単な寄せ書きを用意するだけでもいいのではと思うのですが。

広告