謝恩会でバンド演奏をお考えですね。

広告

腕に確かな自信があればいいが

聞きづらい演奏を長時間聴くのは、聞く側としては少しつらい場合があります。
当人の努力は認めますが、笑顔になりたい会としてはどうなのかなとか思います。
そんないいことだけでもなくてもいいのですが。

不安を感じている人はやめておきましょう

演奏者もボーカルも経験が少ないバンドで大丈夫か質問掲示板で聞いている人がいますが、無理はしない方がいいのではないでしょうか。演奏しやすい曲ならまだ改善するかもしれませんが、おそらくもう時間も無いでしょう。

今の人はいい音楽に慣れすぎているので

今の人はハイレゾ音源やCD、薄型テレビで、いい音を聴きすぎています。
なかなか素人の演奏で満足できるケースは少ないでしょう。
腕に覚えがあればまた別ですが。

何かやらざるを得ない場面もあるが

謝恩会の係になって何かやらざるを得ない場合というのも有るのかもしれません。
その中でバンド演奏がやりやすそうだと思ったのでしょう。
頑張りましょう。

私も昔は楽器をいくつか弾いたり吹いたりしていました。
でも音楽の道に進もうとは思いませんでした。
とても自分の力量で音楽が飯の種になるとは思えませんでしたし。
大人になってからは楽器に触れたことすら無いですね。
カラオケはたまに歌います。
いい先生から教わればもう少し上手くなるかもしれませんが、地方ではどうしようも無いです。
バンドは本当に好きな人がやるべきです。
難しいところです。
仕事をしていれば練習時間なんて無いですし。
仕事をしていなければ一体どうやって生きていくのと聞かれるでしょうし。
本当に好きで桁外れの実力があって、クラブハウスでライブができたりオファーが来たりするぐらいまでできればいいのでしょうけど。
私が今まで生きてきて、プロでない人の学校でのライブはあまり良くは無かったというのが実感です。バンドは無理してやらないのが奏者と聞き手のためだと思います。

最近は音楽と言えば中古CDの収集ですね。数年前の有名アーティストのCDが数百円で買えたりします。マルチブートした古いパソコンで鳴らせばOSを切り替える事で、音の感じが変わるので何倍も楽しめます。PC-9821でCDドライブが壊れたという方はDOS/V用のCD-ROMやDVD-ROMが使える場合があります。パソコンの自作好きで余っているドライブがあって取り付けられそうな状態でしたら試す価値はあると思います。DVDで音楽CDを再生するといい音がします。お試しあれです。

広告